美しい女性

肌細胞を再生させる

振り向く女性

人間は顔を見てその人の第一印象を決めること多いので、肌が汚れていると不潔な印象を持ってしまうこともあります。肌のにきびや炎症などが出来るのは普段肌に負担をかけるケアをしていることと、生活習慣が悪いことが挙げられます。特ににきび跡は肌問題の中でも改善しづらいとされているため、その人に合った肌ケアをして改善をする必要があります。肌は定期的に新しい皮膚を作り出すためにターンオーバーを繰り返していますが、肌機能が正常でないと新しい皮膚が作られることはありません。そうなると肌質改善をすることができなくなるので、いくらセルフケアをしても根本的な改善に繋がらないといえます。にきび跡で悩みがあるときは、美容外科クリニックのレーザー治療を受けることで肌細胞に刺激を与えて、細胞を活性化させることができます。日頃のスキンケアだけでは肌の皮下組織までその影響を伝えるのは難しいですが、レーザー治療なら肌のターンオーバーを正常な状態へ戻して綺麗な肌にすることができるのです。

レーザー治療といっても治療方法には様々なものがあるので、人によって合うか合わない治療法があります。素人ではどの治療法が一番合っているのかを決めるのは難しいので、治療前のカウンセリングで専門医と相談をしてどの治療にするのかを決めていきましょう。レーザー治療には大きく分けて不レクセルレーザーや炭酸ガスレーザー、クールタッチレーザーなどがあります。治療法によっても料金形態が異なるので、費用を重視しているならそれぞれの治療の特徴を見比べてみると検討しやすいはずです。